_bacchus_s

古いアーチにはバッカスと雄羊の頭の装飾が施され、右岸側のアーチの下は河岸自動車道となっている。中世の橋に古代のオーナメント、それにつながる近代の鉄橋、そこを走る現代自動車道…奇妙な時間の混ぜ合わせ…。

さて、この界隈は知れば知るほど興味深いところでもある。

sant_jacque_t

まず、ノートルダム橋の右岸側にはサン・ジャック(聖ヤコブ)の塔がある。16世紀にこの地に実 存したサン・ジャック・ド・ラ・ブシェリー教会(l’église Saint Jacques de la Boucherie:ブシェリーは肉屋の意、肉屋の集会所および埋葬場所だった)が1797年に取り壊されて鐘楼だけが残ったもの。17世紀にパスカルが この塔で気圧の実験を行った。また、ここは中世スペインの聖地コンポステッラを目指す巡礼人々の出発点だった。

ずいぶん古い映画だが、ルイス・ブニュエル 監督の「銀河」(’69)はやはり聖地に向けて巡礼の旅に出る二人の男の話。かなり宗教的な隠喩を含むシュールな内容だった…。(その4に続く)

⇒フランス映画:銀河