右岸のフランソワ・ミッテラン通りと左岸のコンティ通りを結ぶ歩行者専用の歩道橋。

1982 年、隣のポン・ヌフとアーチの数を7つに揃えて建設された。長さ155m、幅11メートルのポン・デ・ザール(芸術橋)は1984年、7月27日、当時のパリ市長、 ジャック・シラックによって除幕された。